ごあいさつ

はじめまして。本サイトをご覧頂きありがとうございます。
コチラの「綺麗と健康は日々の習慣」では毎日手軽に実践できる健康・美容法を中心に、私たちの生活に役立つ豆知識を多数お届けします。
ぜひご覧になって、お役立ていただけたらと思います。

加湿マスク美容方法は、顔の肌が劇的に改善でします

冬の唇の荒れ対策として、唇専用のパックやリップはたくさん売られています。こういったコスメも十分にいいものがたくさんありますが、私の場合、その前段階のケアとして、冷え込みの強い日は、常にマスクをするようにしています。風邪やインフルエンザ対策としてのマスクではなく、どちらかというと美容対策としてのマスクになります。

結果的には、美容的にも感染症対策としても両方の効果が現れているので、大満足しています。この美容法をやりだして、そろそろ1ヶ月になります。

美容対策としてかけているマスクは、唇のスキンケアだけではなく、頬の保湿ケアにも役に立っています。マスクをするだけで加湿効果が出るので、一切乾燥しません。

頬や鼻先の皮のめくれあがりも一切ありません。一晩マスクをしているだけで、唇のガサガサは翌朝には改善されています。唇のガサつきがひどいときは、唇専用のパックをしたりリップクリームを多めに塗った後にマスクすると、より効果的です。

急いでいるときに、メイクで、唇のガサつきのケアを短時間でやってグロスを塗っても格好悪いです。唇の皮の荒れ具合が逆に目立つこともあるからです。

一晩マスクをしているだけでも、翌朝の唇はつるつるになっているので、助かっています。

より美容を意識して好んで使っているマスクは、ウェットフィルターのついている加湿マスクシリーズです。香りがついているものも充実しているので、部屋にアロマを炊いているかのような感覚で眠ることもできるので、質の高い睡眠を取ることもできます。

ウェットフィルターがついているマスクは、喉の乾燥も防止できます。喉と口内全体を潤すことができるので、翌朝の口臭予防にもつながっています。

加湿マスクは、顔の保湿効果を高めて口臭予防もできて、唇の乾燥もすぐに改善できるのでメリットが多いです。

加湿マスクは、メイクするときの、保湿作業や下地を塗る作業も楽でとても助かるアイテムになっています。

1ヶ月加湿マスクをするようになってから、肌が驚くほど変わりました。保湿は、老化を改善させる効果もあるようで、他人には、エステ行った?と言われるほど肌質が改善されたので、加湿マスク美容法は、大きな効果のある美容法だと思いました。

余談ですが、タレントの江口ともみさんは、かなり若い女性に見えます。本当の年齢を知った時、驚いてしまいました。肌の若々しさを保つ秘訣は、寝るときにはマスクをしていることだと言ったことがあるそうで、ずっと就寝時にはマスクをしてきた江口さんの肌を見ると20代のような肌を保っています。私もこれからもずっとマスク美容法をしていこうと思ったエピソードでした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ